okinawa

沖縄へ行きました。
実に四半世紀ぶりの訪問です。

短い旅行でしたが、沖縄に暮らす友人のおかげで自然や歴史から普段の暮らしまで、色々な側面を楽しめました。

首里城の近くにある玉陵(たまうどぅん)

伝統的な民家。中村家住宅

象設計集団の名護市役所

沖縄の建築家、國場幸房によるmoon beach hotel(1975年に竣工)。ダイナミックな植栽とモダンなデザインが自然に融合していました。

沖縄本島の北端から南端までを横断

コンクリートブロックやRC造の多い街並みは、アジアを彷彿とさせます。

GORDIE’Sのハンバーガー。美味しくて、滞在中に2度も訪れました。

今回の旅行での一番の目的地は、友人宅でした。
植物で覆われた外観に洗練されたインテリア。

元々の建物の良さと、リノベーションの素晴らしさ、住まい方の素敵さが見事に調和していて、こんなに美しく暮らすことができるんだ‥と、ため息が出ました。

大きなラウンドテーブルをルーフテラスに運び出してBBQ。実は初めての試みだったとか。見上げるとお月さんが綺麗でした。

BBQで出会った金工作家さんから教えてもらった御嶽。鬱蒼とした森から海岸へのコントラストが印象的でした。

次は四半世紀後と言わず、また訪れたい。

コメントは受け付けていません。